私たちについて

誕生のきっかけ

ことゆくラックは、もともと別のメーカーで、商品企画デザイナーとして活躍していたママ2人が、子供が小学生になった時に感じたランドセルへの大きな違和感がスタートです。「なんで、こんなに重いのに全然荷物が入らないかばんで通学しなきゃいけないの?」もちろん、子供からの不満も入学してすぐ始まり、毎日続きました。
ところが、調べてみると、学校では通学かばんに関して何の決まりもないことやすでに全国の自治体では、現在一般的な革や合皮のランドセルを使用していない地域もあることがわかりました。
それならば、自分たちで、本当に子供達に使わせてあげたいランドセルを作ってみよう!とチャレンジがスタートしました。
かたちを何度も何度も検討し、たくさんの生地・パーツを取り寄せ、縫製メーカーを探し試作品を子供たちに使ってもらって、仕様やパーツを変更し2年間かけて完成したのが、この『ことゆくラック』です。
子供と親の希望を全部詰め込んだら、本当に軽くて荷物がたくさん入って、機能性の高いリュックみたいに使いやすい、さらに重い教科書を持ち運ぶことに最適なランドセルが完成しました。
今年はことゆく社のスタートから6年目にはいります。
毎年必ず、より使いやすい仕様へとリニューアルしてお子様の声からカラーもどんどん新しいカラーが登場しています。たくさんのお子様・親御さんの声で進化を続けることゆくラックです。

取り扱い店舗

ことゆく社ショールーム

ことゆく社ショールーム
Address
〒432-8055
静岡県浜松市中央区卸本町36-1ほんまちビル1階

営業時間11時~16時
木曜定休(イベント出店等で臨時休業もございます。SNS等でご確認ください)

遠鉄百貨店

Address
〒430-8588
静岡県浜松市中央区砂山町320-2
Website
https://www.endepa.com/

シンプリィ・ショップ

Address
〒432-8021
静岡県浜松市中央区佐鳴台5-23-15尾浦ビル1F
Website
https://simply.hamazo.tv/

ぬくもり工房

Address
〒434-0046
静岡県浜松市浜名区染地台3-12-25
Website
https://nukumorikoubou.com/

フレーベル静岡

Address
〒422-8075
静岡県静岡市駿河区大坪町4-39
Website
http://s-kids.net/

澤田屋ランドセル

Address
神奈川県座間市入谷東3-28-19 1階
TEL:050-3395-1453
※完全ご予約制のショールームとなっておりますので、事前にご予約ください。
Website
https://kawaii-randsel.com/

コミュニティ&アトリエ喫茶 わかばや

Address
兵庫県姫路市岡田254-1
TEL:079-269-9874
Website
https://www.facebook.com/wakabaya2020/

Barefootinc Japan

Address
愛知店 『はだしや』
愛知県名古屋市名東区藤里町28 1F
TEL:050-6875-3007

代官山店 『東京代官山ショップ』
東京都渋谷区代官山町16-1 カステイヨ代官山405号室
TEL:050-6875-3295
Website
https://www.barefootinc.jp/

梅木屋

Address
〒436-0077 静岡県掛川市駅前5‐12
ポレスター掛川ステーションレジデンス102
Website
https://umekiya.shop/

ことゆく社について

ことゆく:子供達とよりそってゆく、子供達と歩んでゆく

『ことゆく』には、古語で『ものごとがうまくいく、納得がいく』という意味もあります。
私たちが願うのは、子供達の通学が少しでも楽になる事。
それは、学校に行くことが楽しくなったり、お友達と歩くことが楽しくなったり、
身体の痛いところがなくなったり、子供たちの未来へつながります。
また、従来のランドセルが当たり前だから、つらくても我慢して使わなくてはいけないと
思い込んでいた固定観念が本当は違ったんだと子供達が気が付くことで、
世の中の当たり前が当たり前ではないことに気が付きます。
自分が使いたいものを、もっと自由に選んでいいんだという事。
そんな気付きから、様々な固定観念を自分で解放でき、
自由で自主性を持った、想像力あふれる子供達に成長してもらいたいと思っています。
もちろん、親の私達も固定観念から解放されましょう。
いきいきとした子供達と、登下校の風景を、毎日を変えていければと願っています。
会社名
合同会社ことゆく社
所在地
〒432-8055浜松市中央区卸本町36-1

cotoyuku raccu クラウドファンディング支援企業のご紹介

スタート時に1人でも多くのお子さんに知っていただきたいとの想いからクラウドファンディングに挑戦しました。
とてもたくさんのご支援をいただき無事に目標を達成させていただくことができました。本当にありがとうございました。
こちらへの掲載を快諾していただいた大きなご支援をくださった皆様以外にも、1人1人の方々のたくさんのご声援で私達はスタートさせていただきました。
クラウドファンディングページに、たくさんのご感想やコメントもいただいておりますのでよろしければ、ご覧くださいませ。

ことゆくラックの
クラウドファンディングページはこちら

クラウドファンディングへのご支援ありがとうございました。

         
  •